安全対策Security

安全装備

全車両にGPS機能内蔵のデジタルタコグラフを装備

デジタコ

急の付く動作(ブレーキ、発進、ハンドル)を記録すると同時に、 乗務員に警告を行います。
冷凍冷蔵車荷室には温度センサーを装着、輸送温度の記録も行います。
記録については、社内で解析し安全指導を行っており、 事故防止はもとより、エコドライブによる環境への貢献もできております。


バックモニター装着車

バックモニター

車両の死角や後方の安全確認に役立っており、全車両に装着展開中です。


IT点呼

IT点呼01

IT点呼02

点呼は、営業所において対面で実施することが原則とされています。
しかし、都市部では、営業所に隣接した車庫を確保することは難しく、営業所と車庫が離れている場合は、 運行管理者や補助者が車庫の行くか又は、運転者が車庫から一旦営業所に来て点呼を実施することになっています。
とはいえ、運行管理者が車庫に行くなどして点呼を実施することは、中小トラック運送事業者さんにとっては大きな負担となっていました。
この問題に規定はあるものの、実務負担の軽減としてIT点呼、いわゆるパソコンとネットを介して点呼が出来るシステムが普及しました。
ドライバーさんが安心して出発出来る様、また会社側がドライバーさんの健康状態等を把握できる点呼の実施が、 対面でなくとも遠隔で可能となり、スムーズに安心して出庫できるシステムを導入しています。

安全教育

安全教育01

安全教育02

輸送を行う当社は、安全であることが根幹です。
そのため、安全指導においては車両管理部門を中心に積極的な指導を行っております。
入社時の初任運転者安全指導に始まり、月次の安全講習や危険予知診断、外部講師を招いての 研修など、プロドライバーに欠かせない知識は、当社で学べます。

運転シュミレーター

運転シュミレーター

実車では体験できない疑似体験を、モニターを通して体感したり、運転特性の 自己分析を行うことにより、事故防止に役立てていきます。

無事故・無違反コンテスト

無事故・無違反コンテスト

年2回各事業所内でチームを作り、無事故・無違反を継続イベントを行っています。
達成チームには、表彰及び商品を授与しています。

資格取得支援制度

業務を行う上で必要な資格については、当社規定による資格取得支援制度があり、様々な資格取得や 研修を受講することが可能です。

福利厚生

福利厚生

福利厚生

※ 2018年実施中